公益社団法人 東京都障害者スポーツ協会

トピックス&ニュース

【大会観戦のご案内】
第17回東京都障害者スポーツ大会(車椅子バスケットボール競技)

第17回東京都障害者スポーツ大会の車椅子バスケットボール競技が平成29年1月29日(日)武蔵野市総合体育館で開催されます。パラリンピック花形競技の車椅子バスケットボールの試合を生で観戦して、迫力を体感しませんか(入場無料)。 また、今大会のAカテゴリー決勝戦の様子をTOKYOパラスポーツチャンネルでゲストにリオ・パラリンピックの車椅子バスケットボール競技に日本代表で出場された、土子大輔選手を解説としてお招きして生中継します。会場で観戦が行えない方はTOKYOパラスポーツチャンネルを是非、ご覧下さい。

【チャンネルURL】https://freshlive.tv/tokyo-parasports
※スマートフォン・iPhone・タブレット端末からの視聴は「FRESH!」アプリをインストールしてください


詳細

日時 平成29年1月29日(日) 9:00~
場所 武蔵野市総合体育館
〒180-0001武蔵野市吉祥寺北町5-11-20  電話0422-56-2200
主催 東京都  公益社団法人東京都障害者スポーツ協会
協力 東京都車椅子バスケットボール連盟  東京都障害者スポーツ指導員協議会
首都大学東京ボランティアセンター  東京女子体育大学  日本体育大学
参加資格 出場選手(チーム)は、次の全ての条件を満たす者とする。
(1)身体障害者福祉法第15条の規定により、身体障害者手帳の交付を受けた者。あるいは、その取得の対象に準ずる障害のある者で平成28年4月1日現在で中学生以上の者で構成されていること。
最少障害で持ち点カードを保持しているものも含む
(2)原則として都内に現住所を有する者で構成されていること。但し、都内に所在する学校、更生援護施設、団体等に所属している者は参加しても差し支えないものとする。
(3)東京都車椅子バスケットボール連盟登録選手もしくは(1)、(2)の条件を満たした、他ブロックの選手で大会エントリーまでに選手持ち点カードを発行されている者
参加チーム Aカテゴリー:NO EXCUSE、COOLS、東京ファイターズBC、プロジェクトA
Bカテゴリー:GRACE、La Viz、BLAST
競技規則 平成28年度公益財団法人日本障がい者スポーツ協会編「全国障害者スポーツ大会競技規則」、日本車椅子バスケットボール連盟制定「車椅子バスケットボール競技規則」及び「本大会申し合わせ事項」を適用する。
競技方法 Aカテゴリー:トーナメント、Bカテゴリー:リーグ戦方式により行う
表彰 優勝、準優勝、第3位のチームを表彰する。
※Aカテゴリー優勝チームに都大会杯、Bカテゴリー優勝チームには賞状を授与
お問合せ 〒162-0823 東京都新宿区神楽河岸1-1セントラルプラザ12F
公益社団法人東京都障害者スポーツ協会 横田 若谷 宛
【分室】TEL 03-6265-6001  FAX 03-6265-6077
    E-mailアドレス:j-suishin@tsad.or.jp

添付資料

前のページへ戻る
ページトップへ